脱毛を取り入れるための事前のお手入れ

目安時間:約 2分

脱毛を取り入れる前には、肌にムダ毛が残っていると、施術を行う事は出来ません。光が黒い部分に反応する事になりますから、毛根にだけダメージを与えるためには、肌の表面のムダ毛は処理しておかなければいけないのです。

 

子供脱毛を取り入れる場合、店舗によっては、剃毛を行ってくれるような場合もありますが、大抵の脱毛サロンでは、自宅で剃毛を行ってくるように言われる場合が多く、剃毛をしていない場合には、施術不可となってしまったり、剃毛料金として、別料金がかかってしまう事になりますから、注意しましょう。

 

子供脱毛だけではなく、脱毛の施術を取り入れる場合には、剃毛以外のムダ毛の自己処理はNGとなります。特に毛抜きで抜くという自己処理を今まで取り入れていた場合には、毛抜きでの自己処理はストップしましょう。

 

脱毛の光は、毛周期に合わせて光を照射する事になりますから、毛抜きでムダ毛を抜いてしまうと、毛周期が狂ってしまい、2ヶ月から3ヶ月に1度、脱毛の光を肌に照射しても、効果が出にくくなってしまうのです。今まで毛抜きでお手入れをしていた人の場合には、すぐに脱毛を開始すると、初めの数回は、効果が出にくい状態となってしまいますから、3ヶ月から半年程度待ち、毛周期が整ってから脱毛の施術を開始すると良いとされています。

 

子供脱毛の場合、肌が弱く、剃毛を取り入れる場合、肌に傷を作ってしまう事が多いとされていますから、肌に負担が少ないとされている、電気シェーバーなどを利用し、肌に傷を作ってしまう事を避けるようにしましょう。


この記事に関連する記事一覧

最新の記事
子供の脱毛は必要なのか?
子供脱毛に迷ったら
脱毛について調べる
子供の体毛の特徴
自宅で可能な子供脱毛の方法
子供脱毛をサロンやクリニックで受ける時の流れ
サロンやクリニックで可能な子供脱毛
施術を検討する
タグクラウド
メタ情報